読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

クロバ入りチル軸スタン(VS鈴木さん戦)

うっーす

 

 

 

ぼくです

 

 

 

今日はぼくのリミ6初戦VS鈴木さんで使用したパーティの紹介をします

 

 

 

 

 

まずはお互いの使用パーティ

ぼく

チルタリス/ゴチルゼル/ヒートム/ギャラドス/ギルガルド/「クロバット

outホルード

鈴木さん

ラティオス/ハッサム/バシャーモ/ゲッコウガ/カットロトム/「ゲンガー」

outトゲキッス


「」に囲ってるのは自由枠です






ホルードを切った理由は誰にも役割が持てそうにないからです

唯一の電気枠もカットムで逆に倒される可能性が非常に高いので今回はお留守番



クロバを自由枠で採用した理由は鈴木さんは高速ポケが多く上から広範囲で殴ってくるラティ、バシャ、ゲッコウガに上を取ることが

出来る点からクロバを採用しました


あと鈴木さんの自由枠をゲンガーかマリルリと読んでいたのも理由ですね





⚫見せあい時のこと


まずはゲンガーは予想通りでした

ぼくの6パには1番出しやすい自由枠はこいつでしょうし

そしてキッスが抜けたのが以外でした


ヒートロトムが効いていたのか?という感想



そしてキッスを切ったことで受けを捨てる選出で来ると想定しました(舞ったギャラを唯一受けれる存在が消えた為)


そしてクロバの通りが非常によく受けることが出来るのはほぼいないので先発で確定




そのあと裏を考えます



鈴木さんはゲンガーは確定選出、ゲッコウガも確定で選出すると確信しました(理由はぼくのポケモンにこいつらを明確に受けだし出来るポケがいないから)



これを考え万が一クロバが変な落とされ方した時のゲンガーの処理よう&スカーフラティ考慮の受け先を考えギルガルドも確定しました




ラスト1枠はギャラかチルタリスで最後まで悩んでました



鈴木さんはゲンガーとゲッコウガでぼくのパーティをほとんど始末出来るのでバシャかラティと思ってました



ハッサムは何故か切ってた(記憶はない)


なので結局雷Pに怯えた&初戦だし軸のチルタリスを選出することにしました(後にこの選択が絶望を運ぶ)



動きの想定は初手クロバでラティとカットムはガルド引き、

バシャとゲンガーとハッサムはブレバ

ゲッコウガはとんぼから裏のガルドへ


と決めていました


とりあえず10分感のシンキングタイムの時はこういうことかんがえていました






⚫ここからはパーティ紹介



f:id:syoP:20160903184901p:plainf:id:syoP:20160903184909p:plain

メガチルタリス

NN

Fionn Mac(元ネタはケルト神話の英雄から)

図太いHB@メガ石

技構成

ハイボ/大文字/毒々/はねやすめ


テンプレの構成

主にラティ、バシャ、カットム辺りを役割対象としました


大文字はハッサムへの1打、毒はキッスが受ける展開を想定した採用です



ゲッコウガの攻撃も1発は耐える(はず)という理由でも採用



特に言う事はないですねー普通に軸としての採用


鈴木さんのパーティのフェアリー半減枠はハッサムのみなので出さない理由はない(キッスが消えたことも+で)




バシャに対して安定して勝てると思ったら鈴木さんの見事な剣舞毒づきバシャにワンパンされたのはトラウマになりました




今回選出ポケ




f:id:syoP:20160903185746p:plain

図太いH236C20S252@カゴ

NNハメドリ(元ネタはハメるから)

悪波/瞑想/挑発/眠る


テンプレの図太いS振りです


鈴木さんの6パにはほとんど役割対象はいません

スカーフラティの流星後のキャッチからの起点&自由枠のスイクン、ドラン、ポリゴン2などの耐久警戒の採用です


結果自由枠はゲンガーで選出理由は消えました





今回選出せず









f:id:syoP:20160903193359p:plain


ヒートロトム

図太いH252B108C4D4S140

NNGoogle(元ネタは検索サイト)

オバヒ/ボルチェン/鬼火/イカサマ



採用理由はキッスの電磁波からのまひるみへの枠&ハッサムへの安定した受け先



当初はゲッコウガを考えスカーフヒートムの方がいいと思ってましたが結局この図太いやつにしてしまいました



オバヒ、ボルチェン、鬼火まではテンプレ


イカサマ採用はヒートムを受けてくる可能性の高いラティへの1打です

ちなみラティへのイカサマは中乱2です(理想個体想定)

悪波シャドボは火力に振ってないと確3です



結局ゲンガーやゲッコウガに上から押されることを考えると今回は選出を見送りました(スカーフなら出したかも)




今回選出せず











f:id:syoP:20160903194328p:plainf:id:syoP:20160903194332p:plain

ギャラドス

陽気H164A52B36D4S252@メガ石

NNTidal Wave(元ネタリヴァイアサンとかがよく撃つやつ)

たきのぼり/氷の牙/地震/竜舞


いつもの


神ポケ

でも今回バシャの雷Pに震えて選出せず


結果出した方が良かった説


ぼくには珍しい挑発切り


そこまでして範囲が範囲が欲しかった


たきのぼりはメイン、半減で受けれるカットムへの氷の牙、地震はゲコへ



今考えるとキッスもいないので竜舞すれば全抜きも狙えたあたり信じて出せなかった弱さ()

どうしてもバシャの雷Pやゲンガー、ラティの10万がチラついて信じられず()


メガ採用した理由は鈴木さんのパーティはキッス以外は高速広範囲アタッカーが非常に多く1舞で全抜きの可能性が高いと思ったからです




今回採用せず














f:id:syoP:20160903195132p:plain

ギルガルド

いじっぱりH220A236B4D12S36@ラム

NNDeathbringer(元ネタ†闇の剣†)

技 影うち/聖剣/アイへ/剣舞


いつものその2


最強の自覚を見せてくれてぼくの細い勝ち筋をたぐり寄せてくれたナイト



やはりナイトは格が違った



採用理由は普通にラティキッス受け兼アタッカー


物理型採用理由は自由枠ゲンガー警戒&かげうちの威力が欲しかったのと舞ってバシャを落とせればなどなど


ラムはキッスの電磁波、カットムの鬼火、電磁波回避の為



ちなみにクロバのとんぼからのゲッコウガの受け先&かげうち縛りも理由


鈴木さんにはこの展開を完全に読んでギルガルドを起点にされたのはやられた



あの即決バシャはもう少し警戒するべきだったと今反省してます



でもやっぱこのポケモンは信頼に値する安定性と強さがあった





今回選出












f:id:syoP:20160903200210p:plain

クロバット

陽気H116A132B4D4S252@鉢巻

NN Crowley(元ネタは吸血鬼)

技 クロスポイズン/ブレバ/とんぼ/せっか


今回の自由枠


こいつを採用した理由は上でも書いた通り高速アタッカー多めの鈴木さんへのさらに上からの圧力



実際飛行の一貫性は凄まじくだしやすかった


ぼくのつらいゲッコウガを叩けるだけでありがたい



今思えばアローの方がいいんじゃね?説ありましたがまあ云々^^



さすがの毒タイプトップクラスの種族値非常に扱い安かった


ダストまでは言わないから毒づきはくれてもよくね?



アローと同等の火力のブレバや130という圧倒的な速さ、アローよりはアタッカーが警戒されないだろう理由の鉢巻



結果は活躍しましたがブレバマンにはなれず



ぼくの甘さを取り返すせっかの削りで勝ちを拾えたから感謝してる




せっか入ってる理由いろいろ気になると思いますが他の候補が鋼の翼や思念や寝言ですし鈴木さんには催眠ポケいそうにないのでせっかです





今回選出
















⚫総評

運勝ちすんませんでした🙇



完全に戦略やメタでまけてた



最近みなさんがギャラ警戒で電気技入れてるせいでギャラを出しづらいぼくの心理まで読まれてたしこれは完全敗北ルートだった



あれほどガルドにキンシほしいと思った事はなかった




ギャラを出してればもう少し楽な展開になったかもだな




運勝ちほんと申し訳ない



裏話ですが直前まで自由枠はゲンガー自由枠ピンポ読み&ゲッコウガへの受け先&ラティハッサム殺しにズキンを入れようと思ってましたが結局上からゴリ押しで殺される未来予知したので上から殴れるクロバにしました




初戦鈴木さんのこのメタっぷり見てから次からは甘くならず締まった試合が行えたのであの毒づきはぼくを起こしてくれたので感謝してますww







というわけで今日のリミ6記事は終わりで




明日はVSしろくろさんのぼくのリミ6パ本来の形ゲンガーチルチル構築の紹介します




では



明日から五連休です